やっとベスト3が揃う

私の一番好きな映画は、『ニューシネマ・パラダイス』、『E.T.』。今まで長い間、この二つが特別で、もう一つがありませんでした。他にも好きな映画はたくさんあるけど、この二つと肩を並べられなかったのです。でも、今日、3つになりました!




1998年のブラジル?映画、『Central Station』(邦題不明)です。この映画の題名は、良い映画として前に聞いた記憶があったので、テレビの番組欄で見つけて、見ました。良かった!人生の味わいを感じさせるドラマでした。もう少し若かったら、そう感動しなかった気もするのですが、主演の美人でも若くもない女優がアカデミーにノミネートされたのが、よく分かります。機会があったら、ご覧になっては?

筋はあえて、ご紹介しません。全くの他人同士、大人と子供、二人とも欠点だらけだけど、大事なものを失っていないもの同士の出会いと別れの話で、笑いも涙もあり、しみじみと迫るものがあります。人と人との縁の不思議。絆の切なさ、温かさ、、。

上の二つの映画がお好きな方は多分、これも好きなのでは、、? 「出会いと別れ、子供が主役の一人」が共通項の、私のお勧め映画ベスト3です。
[PR]

by bs2005 | 2005-12-19 03:57 | 忙中閑の果実  

<< 『キングコング』今昔物語 かくも小さき、、 >>