<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

命に感謝の記念日

去年の今日、その後の一年を決めてしまう事故に遭った。あれから一年、、。

続き
[PR]

by bs2005 | 2008-02-29 11:43 | あわや日誌  

poll

今、私はポールにはまっています。スペルはpoleじゃないので柱じゃありません。(笑) poll には、世論調査、投票結果、投票所などの意味があります。私がはまっているのは、コレです。

今、アメリカでは、、、
[PR]

by bs2005 | 2008-02-24 05:20 | ドラマ・ド・オバマ  

一番守りたいもの

生活ほっとモーニング(2月20日放送)で若年認知症の男性が、苦しみを乗り越え、前向きに生きていく姿を放送してました。

生きることに絶望したこともあるその人は、奥様の愛情深い献身に支えられ、今の自分に出来る仕事を探して病後初めての初月給を受け取るところまでこぎつけ、その時の誇らしそうな姿などを紹介していました。

その人が、「一番守りたいものは何ですか」と問われた時のこと。

私はその前までの睦まじい二人三脚の姿を見ていて、「家内」とか「家族」という言葉を、とっさに思い浮かべたのですが、その男性の口から出た言葉は私の思っていたものとは全然違うものでした。

彼は、即座に「一番守りたいものは誇りです。」と答えたのです。

その私には予想外の言葉に、胸を衝かれました。そして、これから認知症になって全く認識できないところまで行ってしまった人に接する時の為に胸に刻んでおきたい言葉であり、もし私自身がそうなったら、周囲の人に覚えていて欲しい言葉だとも思いました。

その人が一番失いたくなかったものは誇りなのだと、、。
[PR]

by bs2005 | 2008-02-21 14:22 | 忙中閑の果実  

CNNで論じられていたこと

「NHKはどこへ行くのか」でCNN(だったと思う・汗)で論じられていたことを、別の記事で書くと言ったまま、こんなに日が経ってしまいました。

リハビリ、その宿題の家でやる数回行う数セットの運動、ヨガ、ジムでのワークアウトに追いかけられ、忙しいか、疲れているかで今日まで気合が入りませんでした。そうそう、選挙の追っかけでも忙しく、、(汗)。

今日は気合が入っているからではなく、もう大分忘れてしまった感じなので、これ以上忘れないうちにサワリの部分だけでも書いておこうと思います。心身の余裕がないので、いつも以上に乱文で、まとまらない構成の未整理な長文ですみません。

本題
[PR]

by bs2005 | 2008-02-21 09:10 | 忙中閑の果実  

Pink Lady

アメリカでは紅玉が手に入らないという嘆きを聞くことが多かったのですがー地域によってはそうでもないのかも知れませんがーその紅玉を数日前に見つけました!

ワシントン(だったと思う)のオーガニックの林檎、見かけも味も紅玉だと思うんですよね。(最近、紅玉見てないので不確か・汗)

名前がPink Lady、名付け親に座布団何枚か上げたいです。何かのレシピには紅玉(Jonathan)とあったんですけど、Jonathanは紅玉に近い味はしても紅玉ではないように思ったんですが、Pink Ladyは多分間違いなく紅玉だと思います。

Pink Ladyという可愛い名前にぴったりの紅玉、再会、バンザイ!

追記:ミナさんが教えてくださったオーストラリアの林檎のサイトです。ミナさん、有難う♪

ここに出てくるジョナサン、アメリカのもこんな感じです。日本で見る紅玉と外見がちょっと違う感じがするんですけど、紅玉ではあるみたいです。外国だと風土が違うからでしょうか。それとも私の記憶が大間違い?(汗) 食べた感じも紅玉の方がしゃきっとした歯ざわりで酸っぱかったように思いました。ピンクレディは懐かしい歯ざわりと味だったんですけど、、。
[PR]

by bs2005 | 2008-02-21 03:58 | 日米雑記  

びっくり!!

日本では恐らく全然放送されていないと思いますが、昨日、こちらのテレビで(少なくともケーブル局では)、眼を疑うシーンが数度放送されました。その映像を見ながら、キャスター達は笑ってましたけど、私には笑い事とは思えませんでした。

それは、、、何と!
[PR]

by bs2005 | 2008-02-20 01:49 | ドラマ・ド・オバマ  

単純な幸せ

子どもっていうのはね、お母ちゃんが作ってくれた、
おばあちゃんが作ってくれたっていうのがね、
よそにいって自慢になるのね。単純な 幸せってあるのよね。
                        (内海桂子師匠)



単純な幸せがある、、本当にそうですね~。そしてこの年になってみると、そういう単純な幸せが一番本当の幸せに近いもののような気がします。
[PR]

by bs2005 | 2008-02-15 15:42 | 忙中閑の果実  

NHKはどこへ行くのか?

先日、日本では1月27日に放送したというNHKスペシャルで日米同盟を扱ったものを見て、唖然としてしまった。こんなに一方の立場だけを無批判に垂れ流し的に放送してよいのだろうか。

続き
[PR]

by bs2005 | 2008-02-14 03:48 | 異論・曲論  

neck and neck で back to back

neck and neck というのは、大接戦の状態を言います。競馬で馬の首が二つ(以上)並んだ状態から来た英語だそうですけど、日本語でも「首の差」なんて競馬で言いますよね。

最近は、この言葉をよく目にしたり、耳にしたりします。

Poll: Clinton, Obama neck-and-neck(世論調査;クリントン、オバマ首の差の接戦)という見出しであったり、John McCain and Mike Huckabee are neck and neck heading into Saturday's Republican primary in South Carolina という記事の出だしであったり、、。

続き
[PR]

by bs2005 | 2008-02-11 10:12 | こんな英語表現  

「50歳を過ぎた情熱しか信じない」

『人生の歩き方』(宮本輝さんの回)で宮本さんが語られてましたが、宮本さんは35、6歳の時に、ある人にタイトルの言葉を言われたそうです。その人が35歳の情熱を否定しようとして言っているのではなく、もっと深い意味で言っていることだけは理解できたので、彼はその後、ずっとこの言葉の意味を考えてきたけれど、分かるようで分からないというレベルを、どうしても超えられなかったとか。

分かったのは、、、
[PR]

by bs2005 | 2008-02-09 12:13 | 忙中閑の果実