<   2007年 08月 ( 57 )   > この月の画像一覧

 

update

ジンジャーは今日も獣医のところに半日以上居て、未だに原因は分っていないのですが、とりあえず大分元気になりました。これからしばらく抗生物質を飲みながら様子を見て、10日後にもう一度血液検査、その時点で検査結果が良くなければ、更なる治療を試みるとのことで、無罪放免ではないのですが、普段の雰囲気に大分戻って少し安心しました。

皆様、色々ご心配、お励まし、有難うございました。

ジンジャーを連れて帰ってきたら、ガレージのドアが壊れてました。一難去ってまた一難。
ふ~。

追記:壊れたと思ったガレージは大丈夫でした。ちょっと扱いミスがあっただけでした。再びお騒がせしました。(汗)
[PR]

by bs2005 | 2007-08-31 08:55 | あわや日誌  

タイではこんなものが?!

NHKの『きょうの料理』のサイトで、激辛タイ風ダチョウローストのサラダ(ユーザー投稿レシピ)というレシピを見てびっくり!

タイではダチョウのローストなんて普通にあるんですか?!教えて~、takoomeさ~ん

こんなレシピ、教えてもらっても日本じゃ作れませんよね。鶏肉で代用しろってことでしょうけど。でも、ダチョウの肉がヘルシーと勧められているところをみると、最近の日本じゃダチョウの肉は普通?私が浦島なだけ?(笑)

そういえば、日本のどこかの高校でダチョウを飼っていて、そこの生徒がそれでケーキを作ってたっけ?ダチョウの卵、孵化しないで食べちゃって良いのか~って、あれも驚いたな~。
[PR]

by bs2005 | 2007-08-31 04:40 | 未知と無知  

城山三郎さんの言葉

私のこだわり人物伝で紹介された城山三郎さんの言葉を紹介したいと思います。

城山さんは戦争中のベストセラー『大義』を読んで、典型的軍国少年になりました。そして志願で入隊した海軍での苛め、特攻隊に回されて見た軍隊の現実、戦後の大転換の中で、常に歴史に裏切られ、国家に裏切られた存在としての痛みを終生持ち続けた人でした。

自分は志願と思って行ったけど、あれは志願ではなかった。言論の自由の無い当時の社会や国が強制したのだ。

人間は幸福を求めて生きるんだというそんな単純なことを教師だって、親だって教えてくれなかった。ただ大義とか忠君愛国とかで僕達はそれをまともに思いつめていた。

この世の中に絶対というものは無い。大義というものは無いんだ。

一人一人が手作りで自分達それぞれの行き方を見つけて行くことだ。


今の日本では「国際貢献」という言葉が中味をきちんと問われることなく独り歩きして、戦中の「大義」にすりかわっている感じがするのは私だけでしょうか。
[PR]

by bs2005 | 2007-08-31 04:17 | 忙中閑の果実  

いよいよ、とんでもないことに、、、

首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(座長・柳井俊二前駐米大使)が30日、首相官邸で開かれた。自衛隊が海外で活動する際の外国の軍隊への後方支援を「非戦闘地域」に限っていることを「現行の政府解釈は国際的に通用せず、非現実的だ」として、支援が可能な範囲を拡大すべきだとの意見が相次いだ。

続き
[PR]

by bs2005 | 2007-08-31 00:09 | TON同盟  

種の蒔き方・刈り方

「視点・論点」(8月29日放送)「ジレンマのパキスタン」でパキスタン、アフガニスタンのテロについて外交評論家 植田 樹氏が非常に分かりやすく簡明に語っておられました。

続き
[PR]

by bs2005 | 2007-08-30 09:32 | 忙中閑の果実  

生のブルーベリーをふんだんに使って作るケーキ

わたしがアメリカに二度目に来た当初、生のブルーベリーは日本では殆ど手に入らなかったのですが、最近は自分で育てたり、手に入りやすいようですね。ブログ友達の記事にもよく出てくるようなので、、。それで今日はブルーベリーをたっぷり使ったケーキのレシピをお教えします。クイック・クッキング・タピオカも多分手に入るようになっているのではないかと思うので。

初めてアメリカに住んで日本に戻ったときは、どこを探してもベーグル、プレッツェルは東京でも見つからなかったのですがーどこかにはあったのでしょうけどー今は普通に手に入りますよね?日本て、手に入らないな~と思っていたものが、数年の内には普通に出回ってしまったりする所が凄いな~と思います。メキシカン料理も一度目に戻って来た時は全然無かったのに、今はそれが信じられない感じだし、日本は今、世界で一番多様な食材が手に入る国かも知れませんね。

このケーキはかなり大きいので(10人分位?)、子供が巣立ってからは殆ど作らなくなってしまいましたが、大好きなブルーベリーとタピオカを使うので私は好きでした。本来、余程自分が好きでなければ材料や手順の多いものは作らない主義ですので(笑)、気に入り具合は分かって頂けると思います。皆様のお口に合うかどうかわかりませんが、、。

アメリカの計量カップ、オーブンで作るレシピの為、気候や乾燥度も違う日本で同じように出来るかどうかわかりませんが、興味のある方は騙されたと思って作ってみてください。気に入らない場合はやっぱり騙されたのね~、ということで、、(爆) このままのレシピで作らなくても、何かのヒントになればと思ってお伝えしますね。もうブルーベリーは終わってしまったのかな~?

ブルーベリー・サワークリーム・トルテ
[PR]

by bs2005 | 2007-08-30 07:51 | レシピに挑戦  

昨夜の一大事

「一大事」 などと言うと、オーバー、大げさと思われそうだけど、そう言いたい気持ちはペット愛好家なら分かって頂けると思う。

顛末
[PR]

by bs2005 | 2007-08-30 01:53 | 哀犬物語  

夏休み終了真近かお見舞い申し上げます

私が頭ふらふらでゴロゴロしている間にーああ、今日でちょうど半年(涙)-夏休みも、もう終わろうとしているんですね~。

続き
[PR]

by bs2005 | 2007-08-29 02:47 | 能天気  

大雑把すぎる!(怒)

ブログ名をアバウトにしている位、大雑把な私が大雑把と言うんだから本物の大雑把に違いない。それは、、

続き
[PR]

by bs2005 | 2007-08-29 02:24 | TON同盟  

scorching hot

scorch は焦げるという意味ですから、scorching hot は焼きつくように暑い、正に今年の日本の夏のような暑さですね。scorching summer は 酷暑の夏です。scorching afternoon 焼け付くように暑い午後、scorching fastball (焼けるような)速球、scorching anger 猛烈な怒り、scorcing letter 激しい調子の手紙、、、、、


ちなみにscorching couple は何だと思いますか?
一触即発のカップル?ガンガン燃えたぎるように大喧嘩しているカップル?焦げて灰になったカップル?


[PR]

by bs2005 | 2007-08-28 07:29 | こんな英語表現