見慣れた光景

最近、又かと再三思う見慣れた光景。

記者会見で企業のお偉方が雁首並べて頭を下げて謝罪する光景。同じ会社が再三やったりもしている。あるじ変われど主変わらず。会社が違うだけで、同じ光景。

情けないし、こういうのを見て育つ子供達も可哀想。でも、やっていた事は、昔から行われていたことでもあったりする。こうやって、それがいけないこと、謝らなければならないこととして、明るみに出てくるようになっただけ、良いことと思うべきなのだろうか、、、

わざわざ映像で流さないでもらいたい光景と感じてしまうのは、私だけなのだろうか?
[PR]

by bs2005 | 2005-06-15 00:13 | 異論・曲論  

<< 2 Quality Time 2 日本を感じるブログ >>