おいしい玄米を選ぶなら

オーガニックのものを選ぶと良いそうです。味が全然違うとか。昨日、立ち読みした玄米ダイエットの本に書いてありました。

今、うちで食べているのは、たまたまオーガニックのものなんです。道理で!
昔、玄米っておいしいと思わなかったのに、おいしいのは何故と思っていましたが、年取ったせいばかりでもなかったみたいです。

玄米の栄養はすごく高くて、それだけでおかずが要らない位なので「完全食」とも言われているそうです。普通の炊飯器でも、浸水を長めにすれば炊けます。しつこいですけど、再度のお勧めです。慢性のように口内炎に悩まされていたのですが、玄米100%にしてからまだなっていませんし、100%でもおいしいです。100%までにしなくても、口内炎は直っていた気がしますが。

追記:栄養的にいうと、白米は死に米、玄米は生き米、発芽玄米は起きている米といわれているそうです。玄米は水に2、3日付けると発芽し、玄米の酵素が起きて、特にアミノ酸が増加、外皮も軟らかくなり、ふっくらと炊きやすく、消化もよく、独特の甘みが出て冷めてもパサパサしない。実際にははい乳が0、5ミリほど膨らむ程度で充分。夜、寝る前に米を洗って一晩水に付けて、朝炊くので大丈夫。
[PR]

by bs2005 | 2005-06-13 00:57 | 未知と無知  

<< 2 日経新聞よりー「しつけ過多... uplifting >>