当然!ですよね。

教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題、文科省が見直し検討、当然ですよね。見直しを検討じゃなくて、即、書き直してもらいたいです。沖縄の人々に対する深く真摯な謝罪と共に。



でも、逆に言うと、こんなにすぐ撤回(まではまだ行ってませんが)の方向へ転回しなければならないということは、それだけ、このことは紛れもない事実ということですから、その否定しようもないことを否定しようとした傲慢で強引な動きに対して、改めて怒りを覚えます。

慰安婦問題等、あちこちで歴史を歪曲、書き換えようとする勢力の台頭を感じ、背筋が寒くなりますが、一つ、その流れを食い止められたのかもしれませんね。この教科書修正の動きが起きてから、立ち上がった皆さん、ここまで漕ぎ着けられたご努力に深い敬意を覚えます。もうひと踏ん張り頑張って欲しいです。二度とこんなひどいことが目論まれないように。

どういう立場を取るにせよ、歴史の真実をきちんと受け止めるところからしか、先に進めない筈だと思います。
[PR]

by bs2005 | 2007-10-02 01:03 | TON同盟  

<< 本が欲しい! 土田和歌子さんの言葉 >>