良かった!

遅すぎる決定でしたけど、朝青龍の帰国療養が認められて本当に良かったです。




日本は心の病に対してあまりにも遅れていると思います。偏見を持って見たり、仮病とみたり、気持ちが弱いからだといったり、うつ病と分かって解雇されたり、この機会に心の病に対してもっと大人の態度、文化を持てる国になって欲しいです。

医者の診断が下りた後でも、ど素人が集まって仮病だ何だかんだって不遜すぎます。心の病気に対して無知すぎます。先ず、医者の診断に基づいた措置が取られるべきという最低の線さえ守られていないのは、恐ろしいことです。全ては診断に基づいたきちんとした治療がされた後で論じるべき事だったと思います。
[PR]

by bs2005 | 2007-08-20 07:10 | 異論・曲論  

<< 母を呼ぶ スペインで心を明るくしてくれるもの >>