怖ろしい真実

山本敏晴さんはこう言っている。

核は無くても核攻撃が出来る。その国の原発にミサイルを撃ち込めば、原爆を落としたのと同じだと。彼は同時に原子力エネルギーの開発は不可避だとも言っている。



他の記事で、ミサイルの迎撃システムというものがいかに不完全なものか、日本がミサイル攻撃を受けたときにアメリカが日本を守れる、守ってくれると思うのは、全くの幻想だということを言っている。アメリカが自国を守ることすら危ういのだと。

原子力関係で働いていて、利益優先から来るそのいい加減さに良心が耐えられなくて、色々やったけれど刀折れ、矢尽きて退社した人を、私は直接に知っている。ずいぶん前のことだから、その頃よりましであることを切に祈るばかりだけれど。その頃ブログがあればもっと有効に闘えたのだろうに。

人類は本当に本当に謙虚に賢くならなければならない。

TON同盟の副部長、頃子さんにTB発射♪
[PR]

by bs2005 | 2007-02-03 01:38 | TON同盟  

<< 海外で日本のテレビ番組をご覧の方へ アメリカを変えて行けるのは誰か >>