夢の力

人類は今までに当時には夢物語としか思えなかったこと、まるっきり不可能だったことを、無数に実現してきている。人が想像することで実現できないことはないというような言葉もある。脳は出来ることしか想像出来ないのだと。



100年前に人類が夢見た無数のことの中で、今出来ていないことを数える方が難しいのではないだろうか。果たして10本の指が全部折れるかどうか、、。今、人類が夢見ていることが100年経っても実現できないと誰が言えよう?

夢には人類を新たな地平に運ぶ力がある。夢に真剣に向き合い、必死に実現を目指す中から、現実的な方法も見えてくる。夢だけを食べてはいけないけれど、夢なしに人類の明日も語れない。夢見る力を失った民族は滅びると誰かが言っていたと思う。

戦争のない、お互いに助け合って、慈しみ合う美しい地球を夢見て、その実現を真剣に考える中から、その実現の方法が見えてくる。全ては夢から始まる。夢を夢として安易に切り捨てたり、現実の中で夢見ることを忘れて惰眠を貪ってはならない。
[PR]

by bs2005 | 2007-02-02 00:59 | TON同盟  

<< 人類の共生を求めてー企業への私案 まっすぐな二つの生き方に触れて >>