「日本を守る道」ーダイジェスト版

日本が日本を守れる道が唯一あるとしたら、それは世界にとって日本がなくてはならない国になることだと思う。日本の安定が世界の安定に繋がり、日本の存在が世界の平和と美しい地球を守るためには不可欠という国になることだと思う。



地球・環境を守る技術・知識、数々の難病を解決する医学、旱魃の国でも作物を育てられるような食料生産の能力・潅水技術等々のノウハウ、自然を守る新しいエネルギーを地球規模で実現できる技術の開発、異宗教・異文化でも対立せずにやっていける共生の思想・哲学、反核のしっかりとした理論、人間を根源で見つめ、人々を共感と癒しに導く芸術・文化等々を日本から世界に発信する。

それが簡単だともすぐ実現できるとも思わない。芯から崩れ落ちてきているような今の日本を見ていると、実現可能性も非常に少なく思える。それでも、いや、それだからこそ、それしか日本を守る道はないように思えてならない。そういう日本の使命の自覚から、生き甲斐も、夢も、愛国心も、日本の再生も、自然に生まれてくるのではないだろうか。

国民ひとりひとりがそういう方向を目指し、今自分の居る場で自分に何が出来るかを考えて行く。そういう方向を見失わずに自分の人生で実現するべきこと、自分の仕事・家庭づくり等々を考えていく、また苛め、虐待などの社会の問題を自分の問題として考えて行く、、


昨日の記事、長すぎたのでダイジェストにしました。(ダイジェストしても長い!汗) 長い記事を読んで下さって、ご紹介記事までTBしてくださった頃子さんに感謝を込めてTBさせて頂きます♪
長すぎてパスされた方もここの部分だけでもを読んで頂けたら嬉しいです。

[PR]

by bs2005 | 2006-12-01 01:21 | TON同盟  

<< 夢で会える日までの遠い道のり 一人の力 >>