考え方の種類

考え方に、正しいものと正しくないものというのは無いのだと思う。100%正しい考えというのも、100%間違った考え方というのも有り得ないだろう。




大きく分ければ、自分や周りを楽にする考え方と、自分も周りも苦しくする考え方があるのだと思う。どうせ一度しかない人生なら、前者の考え方を身に付けた方が良いだろうなというのが私の考え方だけど、それが正しいということは無いと思う。そして私の考え方が前者であると思うのもまた正しくはないだろう。

考えを論じ合うことは良いけど、正しさを争うのは止めようと思うようになってから、私と、特に私の周りは、劇的に楽になったのではないかと思っている。これも正しくないかもしれないけど(笑)。
[PR]

by bs2005 | 2006-10-15 03:18 | 異論・曲論  

<< 広がる命 「当然」の怖さ >>