適正な距離

人を理解しようとするとき、きちんとしたコミュニケーション、穏やかで和やかでなおかつ毅然とした自己表現も大事なことだけど、もう一つ大事なことは、適正な距離だ。



近づき過ぎて見えなくなるときもある。自分の感覚に引き寄せすぎて見失うこともある。心を白紙に戻して、少し離れたところから冷静に見直してみる事も大事だ。性急さが一番いけない。離れた所からの方が理解できることも沢山ある。

その人からも、自分自身からも、適正な距離をもう一度測ってみることが大事だ。
[PR]

by bs2005 | 2006-09-17 03:20 | 異論・曲論  

<< ブル子の上を行くのは? 間違い >>