根拠のない自信

アメリカ人には、何をどうしたらそんなに自分に自信を持てるの?何を根拠に?!ド~シテマタ!!と言いたくなるのが結構居る。ナンダカワカランけど自信満々!率は絶対に日本人をはるかに上回る。

「あれは何なんだろうね~?」なんて友達と笑ったりしたけど、最近、思う。根拠のない自信こそ本物の自信なのではないかと。

これが出来るから、これが人より優れているからという理由からの自信というのは、本物ではないのではないか。な~んにも自慢するものもないけど、とりたてて言うものもないけど、でも持っている自信、そういうものが本当の自信のような気がする。親も子供にそういう自信を育てられたら、とりあえず子育て成功と思って良いのではないか。

追記:ビンゴさんの記事を読んで、アメリカ人の根拠のない自信というのは、とどのつまり「自己信頼感」なのだろうと思いました。よろしかったら、そちらの記事を。→自己信頼感についての記事
[PR]

by bs2005 | 2006-08-05 04:49 | 異論・曲論  

<< 驚いたの何の! 線のあっち、こっち、線の上 >>