乗り遅れた梅味噌ブーム

クロエさんのブログで「梅味噌」という言葉に初めて出会いました。どんなものか聞いたら、梅、味噌、砂糖を使って作るものと教えてもらいました。クロエさん、有難う!レシピを検索で調べて驚きました。大分前からブームになっていたんですね!こういうとき、浦島ってつくづく感じます。とは言え、お料理ブログの間では日本だけに留まらないで広まっていたようですが、、。




基本的には梅、砂糖、味噌を同量で漬け込み、1ヶ月もすれば使えるというのが大多数でしたが、多少の差はあり、青梅を使う人と黄色くなった梅を使う人があったり、赤味噌の人あり、白味噌の人あり、砂糖の量が違ったり、煮詰めて作る人と、そのまま漬ける人あり、、。

梅と砂糖だけで煮詰めて作るレシピもありましたが、これは見失いました。すごく美味しいとあったのに残念!梅干と味噌で作る保存食ではないレシピもありました。梅味噌ドレッシングという言い方をするときもあるようです。タレとして使ったり、スティック野菜を食べたり、色々の食べ方があるようです。

乗り遅れたのは多分私だけだと思いますが(笑)、調べた情報の中から、興味のある方に下記の情報をご紹介します。梅味噌作ろうかと生梅を探し回りましたが、もう終わってしまったみたい。(涙)大体、こちらではあまり良い梅手に入らないんですけどね、、。

たまたま梅酒に漬かっていた梅をもらったので、いつもはそれで梅酒ケーキを作りますが、今年はそれで梅ジャムに挑戦して後は来年を待つことにします。美人薄命というし、善い人は早く死ぬっていうから、来年生きているかどうかスゴ~ク心配だけど、、(笑)

生梅を使ったレシピ集のサイト(かりかり梅や、梅酒の梅を使った梅ジャムなどもあります。)
梅レシピ各種
梅味噌レシピ1(砂糖の量は色々ありますが、このレシピが一番一般的です。)
梅味噌レシピ2
[PR]

by bs2005 | 2006-06-10 04:51 | 未知と無知  

<< もう一人の私が住む街 ベルリンの奇跡 >>