真に絶望的に汚染されているもの

私は今とても憂鬱である。日本人はかくも自分の頭で考えられない国民だったのか。

泊原発再開は、むしろ原発賛成派や、生活の為に必要だという地元の人間こそ反対すべきであった。何故なら、安全が全く保証されていない形での再開だから。安全が保証されない所に生活自体が存在しえないのは、福島原発周辺の避難民の姿だけで充分ではないのか?

賛成派の人々は口を揃えて言っていたと思う。原発の安全が保証されるなら賛成であると。地元の人々は言っていた筈である。原発は地元の経済に必要だから反対しない。安全さえ守ってくれれば、それでよいと。

今回の過程で、その安全の保証が一体どこで守られたというのか。

原子力安全委員会では全く議論らしい議論がされなかった。たった15分で保安院に丸投げだったことはあの動画で明らかである。二重チェックは為されなかった。保安院でどのような議論がされたのか、詳細は一般に向かって明らかにされていない。ストレステストもされていない。

あの福島事故で過去の安全基準では原発の安全は守られないと分かった筈である。では、今回の泊原発で、一体どういう安全基準が適用され、それをどのようにクリアしたのか、詳しいことは一切告げられていない。具体的内容が分からないのに、お上が決めたことだから大丈夫だろうと下駄を預けるというのか?

福島の原発事故を許してしまったのは、正にそういうあなた任せ、お上任せの態度ではなかったか?

ニュースではろくに背景も具体的根拠も示さない。そして言うことが、「北海道には地震がないから、、むにゃむにゃ、、(「だから、ま、いいでしょう」と言わんばかり)」 (by NHK ニュース9、大越キャスター)(注)

その土地で地震が起きなくても津波は来るのである。チリー地震の被害をもう忘れたのだろうか?そしてあれだけの広範な重大な地殻変動が起きた以上、過去に起きなかった所だって、もう地震が起きない保証はない。

私などはそもそも最初から本質的に原発の安全など信じたことはないから、いかに安全と言っても信じる気はないので、具体的チェックがどうされたのか、などということには、そもそもそう関心は無い。そんなものに判断の根拠を置いていないので、、。

しかし、賛成派、容認派の人々は、それが条件だったのではないのか。それが守られなかったのに、一切声を上げないのはどういうことなのだろう?

そして反対派の人々からもろくに泊原発再開への抗議が聞こえてこないのは一体どうしたことだろう?こんな安易な一方的な形での再開を許して、どうして反原発、脱原発が有り得るのか?

あなた方は自分の語っていた言葉にどう責任を持つのか?あなたの言葉はあなたが装う単なる飾りなのか?そんな飾りがあなたを美しく見せることはない。

日本人は放射能に汚染される前に、何らかの菌で頭と精神を汚染されてしまったらしい。

何故、自分の頭で考えないのか?何故、自分が言ったことがこんなに簡単に無視され、踏みにじられているのに平気でいるのか?何故、声を上げないのか?他の人が声を上げないから?自分の信頼する人や組織が何も言わないから?様子見?出る杭になるのがそんなに恐ろしいのか?他人の判断をそんなに仰ぎたいのか?一人になるのがそんなに怖いのか?

今度、日本で再び原発の大事故があっても、世界は今度ほど同情しないだろう。自分で撒いた種と思うだろう。早々に脱原発を決めたことに対し、集団ヒステリーとなじられたイタリア人は「それ見たことか」というだろう。ドイツ人は、あの事故があったのに、どうして日本人はこんなに自立性がなく、お上任せでいられるのか、どこまで能天気な国民かと呆れることだろう。

『原発のウソ』の本を『典型的怖がらせ本』と批判している人が居たけれど、また、うそのうそと称して、批判にならない論点(しかも御用学者からの孫引き)を挙げて論じている人がいたけれど、たとえ小出さんが信頼できなくても、正式の国際的権威がそう言っている。日本のエネルギーは原発に頼らなくても充分足りていると。

政府だって報道だって、正式な国際機関が発表したことを知らない筈はない。それでも、国民を熱中症に脅えさせながら原発は再開された。怖がらせているのはどちらか。

私は殆ど日本人に絶望しそうである。どうして、自分の頭で考えないのか?人の判断を仰ぐのか?自分のことなのに、、。頭も精神もとことん汚染されてしまっているのだろう。出る杭は打たれる菌か、あなた任せ菌か、指示待ちウィルスか?何の菌だか知らないけれど、、、。

注:大体、この発言自体、正確ではない。無責任もいいところで、北海道の安全なんて本気には考えていない報道の姿勢丸出しである。北海道南西沖地震 (泊原発からそう遠くない)、北海道東方沖地震、共に津波も起きて死者も出ている。
[PR]

by bs2005 | 2011-08-19 06:31 | 異論・曲論  

<< 小出ウォッチャーの為に 拡散のお願い >>