エアコンよりテレビを消した方が節電効果がある

黙殺された野村総研の“TV消せばエアコンの1.7倍節電”報告

テレビ局は、自分の都合の悪いことは一切報道しないのだという、もう一つの事例。

戦争中の嘘だらけの大本営発表は、本質的に少しも変わっていなかったのだということが、今回の地震の際の政府発表、気象庁のデータ隠しに代表される公的機関の発表、報道、などで明らかになってしまいましたね。

情けなく腹立たしく、悲しいことばかりの今回の大災害、どんなことにも光明はあるという見地から見ると、そういう本質が国民の間に幅広く知られ、今までのようにお上任せ、自分の頭で考えようとしない国民性を変えつつあるように思えること、そして、こんな中でも色々な形で行動を起こしている素晴らしい人々が沢山居る、まだまだ日本人も捨てたものではないと思えることでしょうか。

それにしても、今度こそ、もう二度と原発に逆戻りしないように、頑張って行かなければと思います。
[PR]

by bs2005 | 2011-08-11 03:51 | TON同盟  

<< やっと表に出てきた情報 あるイタリア人から石原伸晃氏へ... >>